--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/07

Another Century's Episode:R クリア感想

000580.jpg



結局プラチナ取ってから感想書くことに…たった今取れました。

異界を切り裂け!エースの翼


PS2時代に発売されたA.C.EシリーズがPS3で発売された本作。様々なロボットアニメ作品から参戦し、共通の世界でグリグリ動かしながらストーリーを進める、言わば動かすスパロボとも言うべき人気シリーズ。
自分は3の最初の方を少し借りてやった覚えがある程度で、今回のはどんなものか気になって買ってみましたが…

まぁ、ぶっちゃけると、大方の評判通り作り込みが甘い感じですよね…色々な面で。
戦闘でよく指摘されるのはロックオンが厳しいというか何と言うか、オプションで調整してから初めて出来るようなもんです。
1ステージで敵が出てくる数はかなり多く、その分ドカドカ倒していくのは楽しいんだけど、ロックが思うようにうまくいかずイライラする場面は結構あります。
機体変形をブーストと方向の同時入力にし、右スティックはロックに当てるようにすれば良かったんじゃないかなーと素人意見ですが思ったり。
武器の切り替えもなぁ。ストフリみたいに武装が多くなると切り替えるのも大変で、ここもどうにかならんかったかなーとか…

ゲームの進行は会話パートと戦闘パートが順々に行くようなもの。声が入っているのは戦闘のみなのでフルボイスではあらず。
クロスストーリーを楽しめる人は読んでいても苦痛ではない(そもそもそれが好きな人が買ってるとは思うが)けど、
なまじ惑星エリアと言う本作の舞台の設定が凝ってるだけに説明が長く、読んでいくのが億劫になることはあるかも…

そして多くのプレーヤーを苦しめる「NOT SKIP MOVIE」「イラッ★」なんてもんじゃありません。大抵のムービーは×ボタンでスキップできるけど、マクロスFでボーカルが絡む時NSMが発動。
これが1周だけならまぁまだいいんですが、トロフィー集めたり全機体出現させるのは11~12周する必要があり苦痛となります…

そもそも本作を作った人の中に明らかにマクロスFファンがいたとしか思えないような箇所が様々あり
「ボーカル曲はマクロスFのみ、原作パートで他より優遇されてる感のあるマクロスF、共通ルート入った以降もマクFのみ原作最終回までカバーしてる内容、例のNSMもランカとシェリルが歌うシーンで入る」など…
自分はマクロスFも見てましたし嫌いじゃないですが、まぁ余程入れ込んでる人がいたんだろうなぁ…というのはわかりましたw

ルート自体も変化あるのは原作ルートとクリアして最後の話だけで、トロフィー目当てで無くても全機体やストーリーを補完するのに同じステージを何周もする必要があり、中盤は飽きてくると思われます…
機体全種出すのに何周も必要な当たり、中古に流れるのを防ぐ延命方法だとは思いますが流石にこれは汚すぎる。

とまぁ文句ばかり書いてる通り改善の余地だらけなのですが、戦闘は楽しくなかったかというとそうでもなく、バルキリー系でミサイル無双を覚えると中々爽快感があります。
ていうかミサイル無双覚えるだけで最初から最後まで行けちゃったりするんですが、まぁそれはそれで…ていうかそれを10周もしてたら結局飽きて…

トロフィー回収も入れて、80時間クリアでした。と言っても11時間くらいは「ラストチェイス」で他の事してましたが…
時間と根気と歌姫耐性さえあればプラチナも簡単だとは思いますが、ラストチェイスやワン・ナイトあたりはなかなか根気がいるのでプラチナ目指すのであれば頑張ってほしい。

次回作があれば…評判良かったら買おうかな程度でw

アナザーセンチュリーズエピソード R(初回特典: Zガンダム3号機をゲーム序盤から入手できるプロダクトコード同梱)アナザーセンチュリーズエピソード R(初回特典: Zガンダム3号機をゲーム序盤から入手できるプロダクトコード同梱)

バンプレスト 2010-08-19
売り上げランキング : 73
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。