アニメ感想などなど書いちゃってます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結局暇だった今週1週間で一気に全話見てしまった。いやぁ、とても面白かったし、好きなガンダムの一つになりました。

どのガンダムよりも後退した文明が舞台、お髭のガンダム、ゆるやかな風の中で生きるキャラ達…独特の雰囲気を持ち、全てを内包するという意味を持たせた「∀」というものがたりはとても楽しませてくれました。
新旧どのガンダムよりも、異質なガンダム作品であるのは間違いないですね。だからといって食わず嫌いは良くない!
見た目や雰囲気だけではとっつきにくいかもしれないけど、それだけハマると抜けだせ無くなる魅力を持った作品だと思います。

政治的な駆け引きや主張が強調されていて、そこにガンダムの魅力を見出す人にはたまらないでしょう。自分も最近はその一人で、∀はその点凄く楽しめました。
展開について「間延びする」という意見もありますが(洗濯の話とかアステカ王とか)、そういう意味無さそうなエピソードが作品の味付けをしてて、悪いものではなかったと思うんですがね。それに意味無い訳じゃないし。

キャラは皆生き生きしていて良かった。なかなか個性的なキャラ揃いで…しかしソシエが切なすぎるね。
なんといっても印象に残るのは、ロランの∀ガンダムの使い方。牛の運搬、橋代わり、洗濯…文明を滅ぼしたものでも、使いようによっては道具にもなることが始終強調されていたように感じました。
ガンダムシリーズでは畏怖の対象となる核爆弾も、ロランに使わせれば都市へ落ちる施設を防ぐための破砕道具になってしまう。

MSや戦闘シーンは、これもまたシリーズとは違った独特なもので凄く楽しかった。お髭のガンダムは今ではとても好きなデザイン。黒歴史や背景から考えても、あれくらい独特じゃないとダメですよ。
そしてその黒歴史という設定…御大はよくもまぁこんな上手い設定を考えたものだw 過去作品が映像として出てくるシーンは、シリーズファンにはたまらないものでした。
あそこは遅く再生したり、一時停止しちゃいますよね。自分もやりましたが…宇宙世紀はもちろん、サンドロックやサテライトキャノンなんかが良く見えると思います。

全てのガンダムが行きつく最終章。とても楽しめるものでした。いやぁ、Vガンダムを作った人と同一人物とは思えないw
福井晴敏が書いた「月に繭 地には果実」も読んでおけとよく聞くので、これから読んでみようと思います。

ガンダムと言う作品に興味を持ち、∀ガンダムという作品を知って最後に見ようと決意し6年。その間にも種死や00、UC等いろいろな時代のガンダムが生み出され…
これにてメインシリーズのガンダムは制覇。∀ガンダムは自分にとって一つのゴールだっただけに、感慨深いものがあります。
これからもシリーズの繁栄を祈って…!

∀ガンダム MEMORIAL BOX 1 (初回限定版) [DVD]∀ガンダム MEMORIAL BOX 1 (初回限定版) [DVD]

バンダイビジュアル 2007-04-25
売り上げランキング : 14424
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。