--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/09/10

新機動戦記ガンダムWを見た&リング・オブ・ガンダム

とは言ってもTV版だけでエンドレスワルツはまだ見てないんですがとりあえず。

ガンダムを見始めた5年前からレンタルなりで見ていたものの、どうも自分の肌に合わなかったのか長続きせず見終わるのに5年かかる始末。
しかし最近色々受け入れられるようになってからは視聴ペースも上がってようやくTV版は見終わりました。

肌が合わないと言ったのは5人の少年が「ガンダムTUEEE」しながらボコるというイメージが序盤についてしまって中々ついていけず。
でもそれぞれのキャラや陣営の思惑、主義主張に目を当ててみると「ガンダム」をやっててなかなか面白い。
「ガンダム」という作品の面白さに戦闘シーンより主義主張をぶつける事を求める自分としては後半はまさしくその展開であり面白かった。
とはいえ、展開が若干退屈に感じてしまうのが全体的にありましたね。特に主人公サイドはキャラの葛藤に
重点を置いているのは分かるけど、感情移入出来ないまま後半を迎えて見てしまっただけに…まぁこれは見る人の問題かw

しかしよっぽど製作がキツかったんだろうなぁ。中盤やたら総集編入ったし(タイミング的には話を整理するためにもバッチリだけど)、バンクも多々。
OPも「RHYTHM EMOTION」が使われるの遅かったし、あれも未完成版と完成版(ラスト2話)があったりするしw
Wでの製作のキツさが次のXにも繋がったらしく、どんだけ余裕無かったのかと…

どうでもいいけど、「RHYTHM EMOTION」と言えばサビに入る前のリリーナとヒイロが一緒に映ってる絵が凄い好き。
MSはトーラスが凄い好きだ!見ていくうちにトーラスが凄く好きになっていきました。

近いうちにエンドレスワルツは見るとして、いよいよ次は∀…最近富野ガンダムが麻薬となりつつある自分にとって本当に楽しみで仕方がない。
そういや御大はWの事どう思ってるんだろう…∀で肯定されてるとは言え、Wに関しては意見を聞いたことがない。
Gはガンダムぶっ壊して喜んでたし、Xはメカデザだけの意見しか知らないけど…うーん、気になる。




さてその富野御大が手掛けるリング・オブ・ガンダムですが、Gyaoにてショートフィルムが公開されいている模様
EXPOで公開されたのと同様のものらしいですが、ビューティーメモリーやらアムロの遺産やらRX-78やら気になる物ばかり。
時代背景的にはいつになるんでしょうね。何となく宇宙世紀末期・黒歴史入る前みたいな印象を受けるけど、はたして?

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。