2008/11/09

とある魔術の禁書目録 第06話 「幻想殺し(イマジンブレイカー)」

index06.jpg



うわ、こんな展開に進むのか…
インデックスを無事助けたものの代償として当麻の記憶が失われてしまう事に。
インデックスと再会した時は無事であるように振舞ったけど、日常生活において綻びが生まれそうだな…
インデックスならこういうの聡いし、気づきそうな予感。てかステイルとか美琴と会った時どうするんだろう?
まぁステイルと神裂は事情知ってるから大丈夫だと思うけど。

当麻が熱い。熱すぎる。右手も限界が近かっただろうが、インデックスのため全力で頑張った。
インデックスを救うとなると、少なくともあの場ではステイルと神裂は敵対する必要も無くなり、当麻の後押しに。
イマジンブレイカー…右手つえーですね。ドラゴンブレスはあんななのに破壊力抜群ですね。
インデックスが当麻と再会した時の問いかけが泣ける。ついでに家破壊された小萌先生と人工衛星涙目w

最後のステイルとお偉いさんの会話の8割がよく分からなかった。次回以降の展開でステイルが当麻側に付くってのは分かったが。
とりあえず新展開に期待。


とある魔術の禁書目録(インデックス) 2 (ガンガンコミックス)とある魔術の禁書目録(インデックス) 2 (ガンガンコミックス)
近木野 中哉

スクウェア・エニックス 2008-06-10
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメント

非公開コメント

最後のステイルとアレイスターの話の要点をまとめると

・ディープブラッド(吸血殺し)という能力者が魔術師に監禁されてる 。
・魔術サイドと科学サイドは敵対してるから魔術師倒すと支障がある 。
・主人公は無能力者(科学サイドにとって無価値)で
 バカ(魔術側の技術漏洩に繋がらない)だから一緒に戦って来い 。
・吸血鬼を殺す能力者がいる=吸血鬼の存在の証明 。
・だったら幻想を殺す能力者はなにの存在を証明するのか?

てことですね

詳しい解説ありがとうございます。なるほど、吸血鬼関連が鍵となるのか。
あの二人は立場上の問題もあるから当麻が話に出て来たわけですね。

そしてその1番最後の文章…幻想そのものの破壊だと単純すぎるか…
何かそれが一番気になってきましたw

上条君

上条君が入院中に、インデックスを怒らせてしまい、
「サクッ!」で散々な目に遭いましたね。
やっぱり、才人君のムチペンペンみたいですね。
インデックスと入れ違いで医師が来た時
惨状を見かけて呆れたそうですね・・・。


以下の惨状まで含む上条君ならいかに思いますか?

・歯が5本減っている。
・自分の頭の大きさのタンコブ
・唇が紫色
・右目にモノモライ
・拳大の大きさで頬が腫れ


失礼します

トラックバック

「幻想殺し(イマジンブレイカー)」 とある魔術の禁書目録 第6話

とある魔術の禁書目録 第6話「幻想殺し(イマジンブレイカー)」  インデックスの記憶を一年周期で消さねばならない原因は、彼女の持つ完...

『とある魔術の禁書目録』#6「幻想殺し(イマジンブレイカー)」

「テメーはインデックスを助けたくないのかよ!!」 一年おきに記憶を消さなければならないというのが嘘だと見破った当麻。 そして魔術を...

とある魔術の禁書目録 第6話「幻想殺し -イマジンブレイカー-」

当麻、ついにインデックスを救うって話でした。

とある魔術の禁書目録 第6話「幻想殺し」 感想。

完結編……と思いきや!

とある魔術の禁書目録 第6話 「幻想殺し(イマジンブレーカー)」 感想

やっと終わりましたか…。 なんかもうやっと終わったか…という感想でほとんど脳が埋まっている状態です。 そんなわけで次回からはどんな...

(アニメ感想) とある魔術の禁書目録 第6話 「幻想殺し(イマジンブレイカー)」

とある魔術の禁書目録 第1巻 Blu-Ray (初回限定版)(Blu-ray) インデックスの記憶を一年周期で消さねばならない原因は、彼女の持つ完全記憶能力によって脳が圧迫されるせいでも、一〇万三〇〇〇冊の魔道書を記憶しているせいでもなかった。わずかな違和感から、上条はそ...

とある魔術の禁書目録 ♯06「幻想殺し(イマジンブレイカー)」の感想

 インデックスの記憶を1年毎に消さなければいけないのは偽りの情報&魔術で仕組まれたことだと判明。そのインデックスの体内に仕掛けられた魔術を当麻が右手で破った瞬間、聖ジョージの聖域が発動。その強大な魔術が当麻達の前に立ちはだかりますが…

とある魔術の禁書目録<インデックス>「幻想殺し(イマジンブレイカー)」

とある魔術の禁書目録<インデックス>「幻想殺し(イマジンブレイカー)」です。 「

とある魔術の禁書目録 第06話 「幻想殺し」

ラスボス化したインデックスを、 助けられるのか?の第6話。 始まりなの。 とある魔術の禁書目録 白井黒子(1/8スケールPVC塗装済み完成品)

とある魔術の禁書目録 #06 幻想殺し(イマジンブレイカー)

インデックス編もいよいよクライマックス。 自動起動で大暴れのインデックスを救うことができるか? そして当麻の運命は?

とある魔術の禁書目録 第6話 「幻想殺し(イマジンブレーカー)」

▼ 第6話「幻想殺し(イマジンブレーカー)」 手を伸ばせば届くんだ! いい加減に始めようぜ、魔術師――!! 全ては禁書目録を守るための偽...

アニメ「とある魔術の禁書目録」 第6話 幻想殺し(イマジンブレイカー)

心に、じゃないですか? 「とある魔術の禁書目録」第6話のあらすじと感想です。 当麻、いいこと言いやがるじゃないですか。 (あらすじ...

とある魔術の禁書目録 6話「幻想殺し(イマジンブレーカー)」

「そういや、ひとつだけ聞いてなかったっけな。超能力者でもないてめえがどうして魔術を使えないのかってわけ」 当麻は機械的なしゃべり方を...

とある魔術の禁書目録 #06

「幻想殺し」 ????な展開にかなり戸惑います インデックスを助けるために、当麻

とある魔術の禁書目録 第6話

今回は、当麻がインデックスにかけられた魔術を打ち破るお話でした。 とにかく右手の力恐るべしですが、インデックスにかかっている魔術による防壁の凄いこと凄いこと。 最後は記憶破壊までもたらしてましたが、それで済んだだけマシなんでしょうねぇ。 ステイルと火...