2008/10/11

鉄のラインバレル 第02話 「疾走する正義」

line02.jpg


「いいか、正義は俺なんだ!俺以外のお前らは全て悪だ。だから全員まとめて俺の正義が打つ」

これは酷いwwww
暴走する正義感が加藤機関もJUDAも敵に回す勢い。いっそ復活させないで殺しておいた方が穏便に済んだかもしれないのに…

とりあえず復活ってわけでラインバレルが無ければ駄目ってわけでもなさそうですね。ジェフティ的なものだと予想してたんだけど。
手に入れた力で増長してしまった浩一はパシリ扱いしてた不良どもを一掃し、マキナ戦では九条機とサトル機も倒しちゃおうというような行動にまで出る。
え?九条って平野綾なの?これは全然気付かなかった…

浩一の戦い方はやっぱり駄目なんですねw 街の気にしない戦い方でかなり好き勝手やってます。
ラインバレルをどっちも欲しがってるけど、プラスで浩一付いてくるから厄介だなぁww

だけど誰が悪いんだろうねぇ。こんな状態にさせたのは。誰が悪いってことでもないよなぁ…

OPはアリプロ。そんなに良いとは思えない。

鬼帝の剣鬼帝の剣
ALI PROJECT

JVCエンタテインメント 2008-11-12
売り上げランキング : 247
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメント

非公開コメント

トラックバック

鉄のラインバレル 第2話 「疾走する正義」

正義でもなんでもないよ。 1話から突飛している行動やセリフなどを私たちに見せつけてくれる浩一なわけなのですが。 そろっとその自称正義と...

鉄のラインバレル #02「疾走する正義」

鉄のラインバレルの第2話を見ました。#02 疾走する正義『じゃあ、怪我とかしたわけじゃないのね?何ですぐ帰ってこなかったの?』浩一は理沙子に電話で問い詰められ、妹には下着を盗ったと変態扱いされ、ラケットで殴られてしまう。加藤機関が攻め込んで来て、ジュダの...

鉄のラインバレル 第2話「疾走する正義」

やっぱり胸タッチで呼び出すんですねw 戦闘シーンはかっこいいんだけどなあ… 本筋に入るまでに主人公で愛想つかされそうなアニメだな。 「正義は俺」とか「俺以外のお前らは全て悪」とか 正義の味方を履き違え、今日も爆走の主人公。 街を破壊しまくって…ブラッ...

鉄のラインバレル 第2話「疾走する正義」感想

脚本:吉村清子 絵コンテ:日高政光 演出・作監:奥野浩行浩一のもとに世界征服を目論む秘密結社、加藤機関の四番隊隊長、沢渡拓郎が、マ...

鉄のラインバレル ♯02「疾走する正義」【感想】

「今日の正義、完了」(早瀬浩一) 余りにも痛々しい主人公で関係者があっけに取られてる展開。 そしてこんなに毎回最後に高笑いする主...

鉄のラインバレル 第2話感想

第2話「疾走する正義」  何か、「面白いアニメ」だと感じてはいます。  とりあえず、主人公の動向からは目が離せないですね。  とてもじ...

鉄のラインバレル 感想 第2話「疾走する正義」

感想。やっぱり、浩一より矢島だね!森次、最高ーー!!てか、ゆうきゃんマジ最高ー!!(^∀^) しかし逆に、今回も浩一の中二病に呆れたよ。トホホ…、これまでうちらが、かなりイラついた、種デスのシンとギアスの扇とあの「嫌われキャラ」で有名な、スクールデイ...

鉄のラインバレル #02・「疾走する正義」を観て寸評

 そりゃ引くわこんな正義。でもそこがいい。

鉄のラインバレル第2話

\"疾走する正義\" えぇと、ごめんなさい。こちらの不手際で録画ミスったので今回のキャプありませんorz 文章のみでの感想となります。 ...

鉄のラインバレル・第2話

「疾走する正義」 突如、ラインバレルの「ファクター」となった浩一。ラインバレルを巡る争いが激化する中、その身元に関する調査がされて...

鉄のラインバレル 第2話「疾走する正義」

翻弄される弱さ。

(アニメ感想) 鉄のラインバレル 第2話 「疾走する正義」

鉄のラインバレル 2 (2) (チャンピオンREDコミックス) ラインバレルを狙う秘密結社・加藤機関の沢渡と激闘を繰り広げた浩一。せっかく街を救ったはずなのに、ニュースではラインバレルの活躍について一切報道されていないのが気にくわない。浩一は、ファクターとなった...

鉄のラインバレル #02 疾走する正義

正義の味方、始動。 希代の痛々しさに視聴者は付いて来れるか?

鉄のラインバレル 第02話

鉄のラインバレル 第2話 【超・簡易感想】 誰か彼に教育的指導をしてくれっ★ (苦笑 早瀬浩一の厨二病は 益々悪化しているようで。(...

鉄のラインバレル 2話「失踪する正義」

「貴方、最低です!」な城崎が見れると思ってたのに当分持ち越しなんですね~ 視聴者の思いを代弁してくれると思ったのに(コラ) アバンは城...

鉄のラインバレル 第2話 「疾走する正義」

ウザウザ浩一 前回、ラインバレルを手にいれ調子ずく浩一、 今までパシリだっただけあって 考え方病んでるな~~~ しかも、オレ様正義の押し売りで敵にも味方にもケンカを売る始末 う~~ん~~、何か感想書く気が無くなってきたな~~ 折角、ALI PORJECT...

鉄のラインバレル #02『疾走する正義』

何だろう、浩一は相変わらず憎々しいのだけど マトモっぽい浩一は物足りない気がしてきた・・・。 このまま改心とかしないでアホで憎々しいままでもイイかもしんない(爆) というのは序盤で感じた印象なんですけどね。 やっぱ終盤にかけては清々しい程に憎ったらしいバ?...

『鉄のラインバレル』#2「疾走する正義」

「俺を殺してくれてありがとう」 皮肉で言ったんじゃないところがスゲー…。。。 城崎絵美は自分の名前やラインバレルのことについては思...

鉄のラインバレル 第2話「疾走する正義」 感想。

うっは面白えええええ!

鉄のラインバレル 第2話 「疾走する正義」

某とらぶるのような不自然な太陽光に絶望してたら・・・ パンツ解禁w しかし、あまり嬉しくなかったのは妹が私の好みじゃなかったからで...

鉄のラインバレル 第2話 「疾走する正義」 感想

鉄のラインバレル 第2話 「疾走する正義」 感想です。 相変わらずウザイ主人公が我侭いっぱいに 「俺は正義の味方だ~。俺強えぇぇぇ~!」と...

鉄のラインバレル #02 「疾走する正義」

妹に下着泥棒の汚名を着せられる早瀬浩一。だってそれは、城崎絵美に履かせたからと言い訳ひとつ言えずにテニスラケットで殴打。ああ、情けない主人公ですね。

アニメ「鉄のラインバレル」 第2話 疾走する正義

逃げるのか。……まあ、俺に敵うわけないもんな。 「鉄のラインバレル」第2話のあらすじと感想です。 もう誰か、コイツをボッコボコにし...

鉄のラインバレル 第2話 「疾走する正義」

正義は俺なんだ! 俺以外のお前らは全て悪だ――! 刹那の俺ガンダムを超える迷言ここに爆誕(爆) まさに最低な主人公の疾走はどこまでつ...