2014/11/10

ガンダム Gのレコンギスタ 第07話 「マスク部隊の強襲」

突然ラライヤちゃん呼びするクリムには流石に笑ってしまったけど、ラライヤとGセルフの何らかの関係が明らかになればと思ってのことか…
割と普通に動かせるし、突撃していった後の爆発はラライヤが倒してしまったということ?記憶を失う前はパイロットやっていたのかもしれない。

ベルリという主人公にしてここまで子供バカな親が登場するのは富野ガンダムの中ではかなり珍しい…というか、せいぜいシーブックがいいとこだったので初めてってことになるか。
合間合間に挟まれるパイロット気質の会話や、ガンダムが主人公じゃない人間に勝手に出撃されるのも懐かしくお馴染みの光景。出来ればベルリが操るジャハナムの戦闘シーンは見たかったけど…
手負いのメイン3人MSが撤退しようとして追い込みかけられそうになったら増援が来て助かるあたりもZでよく見た展開で懐かしい。本当シナリオ作りでは良くも悪くも何も変わってない感すらあるなぁ。

HG 1/144 宇宙用ジャハナム(量産型) (ガンダム Gのレコンギスタ)
HG 1/144 宇宙用ジャハナム(量産型) (ガンダム Gのレコンギスタ)

コメント

非公開コメント