2014/10/12

ガンダム Gのレコンギスタ 第03話 「モンテーロの圧力」

印象的なEDや各キャラの細かい仕草で全体的に明るいイメージがある一方で、クンタラという隠された設定や宇宙世紀末期の終末感などRC時代の舞台設定がより気になった第3話。
相変わらずの富野節、勢力間での争いや政治的駆け引きが見え始めて、∀見てた時のワクワク感を思い出せたぜ…!

モンテーロがジャベリンで大活躍しながらカットシーとの空中戦がカッコいい。クリム・ニックがまたいいキャラしてる。
あれだけ水分補給してたら出すもん出したくなるわな…というか、コクピットの中にトイレあるんですねぇ。
前回のグリモアといい海賊のMSは動くといい感じだ。
そして次回はGセルフに4人も乗ってアイーダが海賊に帰還。今度は海賊側を描いていくのかな?

HG 1/144 モンテーロ (クリム・ニック専用機) (ガンダムGのレコンギスタ)
HG 1/144 モンテーロ (クリム・ニック専用機) (ガンダムGのレコンギスタ)

コメント

非公開コメント