アニメ感想などなど書いちゃってます
連絡事項
リンク集のリンク切れ等編集しました。(2012/1/2)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在放送中のアニメ・天体のメソッドの舞台「霧夜湖」のモデルとなっている洞爺湖へ行ってきます!
普段は聖地巡礼だとかはなかなか縁がないもので、北海道に住んでいてこういう作品があるならば…と第1話時点から考えてたけど、時間もうまく取れたので友人と行ってまいります。
まぁ見るところがアニメで映った所ってだけではたぶん4話時点では持ちそうにないので、普通に観光も兼ねて…
後日まとめてブログに残すつもりですが、随時Twitterの方で写真も上げて行くのでよかったらそちらもよろしくお願いします。

また、本日から始まった新千歳空港国際アニメーション映画祭2014の11月3日にある天メソの1~4話上映会にも行ってきます。
このイベントがあると知ったのはたまたまこの3連休で洞爺湖へ行く算段を立ててたら、まさかのバッチリタイミングが合うという…
2日の深夜には5話が放送されるので、ここでおさらいがてらの上映会となりそう。イベントには乃々香役の夏川椎菜とノエル役の水瀬いのりの舞台挨拶もあるとのことで、あまりこういうイベントには縁がなかった人生なので楽しんできたいと思います!
スポンサーサイト
20141029020502_R.jpg


乃々香の願いをかなえるためにやってきたというノエルだが、全員再会大集合となってもそれは違ったと謝る。
幼少時代の別れ際のことを思えば一切間違ってはいないんだけど…柚季が円盤を恨む理由も未だにわからないけど、回想での救急車沙汰になってる辺り割と深刻なことにはなったようだ。
とは言え現状でははた迷惑な娘にしか見えないのが何とも辛い。花火だとか奏太との関係も恨む原因には関係してるようだ。

割と真剣に怒ってる組が柚季と汐音で、間で揺れてるのがこはる、割とドライっぽいのが奏太…怒ってる組は救急車沙汰だったり、一番の親友っぽく見えた汐音が何も言わずに去られたと思えば怒るのも無理はないか。
ノエルもせっかく良かれと思ってやって来てるのに、結果的に来ない方が良かったっぽいのがまた挟まれてる感じがして悲しいなぁ。
一つ一つの仕草が可愛かったり、謝るところはしっかり誤ったりと凄い良い子なのに報われなさそうなのが目に見えててこれまた辛いところだ。

天体のメソッド (1) (電撃コミックスNEXT)
天体のメソッド (1) (電撃コミックスNEXT)
初戦となるバーサーカー戦は剣術と力のぶつかり合い描写が見ていて気持ちいいし、それぞれの何が強いかがわかりやすくて楽しいですね。
イリヤと凛の魔術合戦は原作には無いオリジナルシーンで、やはり2度目のアニメ化ならこういうシーンはどんどん追加してほしいところである。
作品の出来た順序的には逆になって色々物議を醸しやすい「セイバーがイリヤを見てどう思ったか」のシーンも、今回は何か含むところがありそうな感じになっていたのも気になるところ。

初戦で圧倒的な力を見せつけるイリヤ&バーサーカー組だけど、UBW的にこの後の見せ場は…このコンビって意味ではFate
ルートが一番だし、バサカ的にはHfになるから何とももどかしい。
そして序盤で出てくる何か悪そうな金髪の青年…いったい何ガメッシュなんだ…

【Amazon.co.jp限定】Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I(メーカー早期予約特典:武内崇描き下ろしイラストA3タペストリー付)(描き下ろしB1布ポスター、CDサイズスチールケース付)(完全生産限定版)
【Amazon.co.jp限定】Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I(メーカー早期予約特典:武内崇描き下ろしイラストA3タペストリー付)(描き下ろしB1布ポスター、CDサイズスチールケース付)(完全生産限定版)
カーヒルの敵はありながらも戦力的な面でベルリの力に頼らざるを得ない状況の海賊と、戻る意思はありながら借りを返す意思にも挟まれながらのベルリ一行。
ベルリとクリム・ニックのずる賢さを出しながらの小気味よい会話や、ラライヤとのコミカルなやり取り。
恒例仮面キャラ・マスクの登場でクリムとの互角な戦い、コアファイター状態からの機転やGセルフ合体、サーベル回転等富野ガンダムのあらゆる要素が詰まったかのような第5話という印象だった。

クリムは最初はよくいる高飛車残念キャラかと思ってたのに、戦い始めるとモンテーロもあってカッコいいんだよなぁ。
ていうか高飛車な割にはラライヤには優しいし、ベルリの力を認めてるところもあるし、それでもベルリが中尉を欲しがったら自分は大尉になろうとする辺りが本当に良いキャラしてる。
そして登場のマスクさん。ハリーみたいなグラサンっぽく見えるけどマスクとはいったい…
ベルリは先週の謎パワーといい、シーブックのようなサーベル回転の発想からウッソのようなサーベル伸ばし等ポテンシャルがめちゃめちゃ高い!
しかしそんなポテンシャルの高さでもどうやら次回のデレンセン教官との戦いは怪しい雰囲気が…?

HG 1/144 ガンダム G-アルケイン (ガンダムGのレコンギスタ)
HG 1/144 ガンダム G-アルケイン (ガンダムGのレコンギスタ)
誰が言ったかグリザイアの一番面白いのは共通ルートだと…確かにクッソ長い共通ルートで伏線貼りながらの皆でワイワイ騒ぎつつというのは自分もプレイしていて楽しかったところ。
今回の3話はとにかく共通ルートを詰め込みましたって感じで、どれもこれも原作通りのネタ。ポーチの話はアニメ化でこんなに笑えるものになってるとは思いもしなかったw
個人的にはおしめりなうとまーるかいてブスをやってくれればとても満足なんだけど…

BGM、立ち絵パターンにある表情変化、ネタをとにかくぶち込んでいくこのスタイルはかつての京アニのKey3部作を思い出させる製作スタイルとなっている印象。
しかし本当にどうルート回収するのか…割とゆっくり目な感じはあるけどそれなりに各ヒロインの好感度アップイベントも拾ってるし、今後が全く読めないという点では楽しみ。
2話から付いたOP、今回から付いたEDも原作イメージにピッタリで、特にOPはゲーム版果実のみならず迷宮、楽園からも引っ張ってくるこだわりっぷり。
ななかまいのSD絵も再現してくるし、ゲームやってればやってるほど嬉しいアニメ化ってのは久々に見た気がするなぁ。

楽園の翼(初回限定アニメ盤CD+DVD)TVアニメ(グリザイアの果実)オープニングテーマ
楽園の翼(初回限定アニメ盤CD+DVD)TVアニメ(グリザイアの果実)オープニングテーマ
20141021233246_R.jpg


意外と早く思い出したなぁ…
ノエルの正体は円盤、引っ越し間際の円盤呼びからの無言引っ越し等、割と後まで引っ張りそうな要素は3話にして早くも明かされた感じ。
順番的には展望台での円盤呼び→ノエル登場→約束も引っ越し…ノエルは小さいころの友人たちとは会ってないから、今回初対面となったようだ。
円盤が出てきたことで良い思いはしていないのは柚季や汐音を見てたら何となくわかるにしても、その正体がノエルとなると単純に協力姿勢だった乃々香もそうも言ってられなくなりそう。

今思うと、EDの幼馴染が集っていく流れのシーンは円盤が無くてノエルの姿も無いんだよなぁ…何となく今後の展開を暗示しているようなのが嫌なところ。

星屑のインターリュード
星屑のインターリュード
チュートリアルタイムの聖杯戦争システム説明回。正直今更ではあるものの、やはりこういう説明回を外すわけにはいかんわな。

士郎が聖杯戦争に絡んでいく決意の時でもあるものの、尺的な問題でカットされた台詞もあって「喜べ少年~」の繋がりもイマイチな感じに。まぁこればかりは仕方ないか…
ちょいちょい凛も士郎も照れる仕草が可愛い。セイバーさんの佇まいがお美しい!

説明回ということもあって戦闘シーンは無く次回に持ち越し。イリヤ&バーサーカーが士郎一行を襲うこととなるわけだけど、今度はどんな戦闘シーンが見れるのやら…
今更ながら予告の駒CGは本当の意味で予告になってるのを知った。アーチャーの立ち位置が…

believe(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
believe(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
海賊側へとポジションを移行しつつあるベルリ一行。尋問中の互いの会話が相変わらずのドッジボール状態になってて笑ってしまうw
前回に続いてモンテーロと、タイトル通りカットシー乱舞となる戦闘シーンはカッコいいなぁ。デジタルでありながらセル画っぽい感じが本当にいいね。これが劇場版Zの時にあれば…

キャピタルアーミーと海賊の間に立たされる事となるベルリの立ち位置はロランを彷彿とさせるものがある。
戦闘を止めに行く動機もカーヒルを死なせてしまったアイーダへの贖罪の意識から来るものっていうのも、ただの天然主人公じゃない一面が見られて良かった。
「返せる借りじゃないけど、返す努力はします!」…うーん、現時点での名台詞候補の一つだ。
そして早くも発現するベルリの不思議パワーは…?

BLAZING(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
BLAZING(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
20141013224547_R.jpg


始まったばかりとはいえ、柚季が円盤をそこまで追い払いたい理由が見えない内はどう捉えてよいものか…こはるは柚季に対して理解はあったようだけど…
円盤が突如現れたこと、幼馴染たちの小学生時代の記憶、別れを告げないままの引っ越し、成長してないまんまノエル…どれもこれも嫌な繋がり方しかしなさそうだぜ!
円盤そのものは昔突然現れたけど、いつしか観光名所となって誰も気にしなくなったくらいには無害な存在。ただ柚季はそうは思ってない…次が乃々香の記憶にまつわる話ならその辺も明らかになってくるか。

円盤を追い払うこともノエルにとってどうなんでしょうね。円盤無しには存在できない宇宙人みたいなのが真っ先に頭に浮かんでくるけど…
「もう少しだけ待っててくれたら」手伝えるっていうのも気になるところです。

Stargazer
Stargazer
OPに絵がついて前回はなかったEDが流れて、ようやく真の始まりを告げたUBW。
0話に引き続きセイバーvsランサーの圧巻の戦闘シーンで作画班の心臓、貰い受けると言ったところか…ufotableのstay nightと言うことで、Vita版OPで見慣れたこともあって何も心配はしていなくても、実際目にすると流石の一言ですね。
ゲイボルクの変態軌道はプリヤでも再現されてたけど、今回は因果律逆転まで描かれて尚良い感じ。まぁそれも一か月前にフラガラックで見たばかりだけど…
前回は出番が無かった桜、セイバーのヒロイン勢の出番が多く、特に桜は出れる内に出ておかないと…ただ今回は劇場版HfがあるからUBWでは出番少なくてもそこまで悲観することはないのである。

今後の聖杯戦争でメイン張っていくキャラ達はともかく、美綴や3人娘の出番が多い印象。というか3人娘の出番本当に多くないですかね…これは事あるたびにひむてんタイムがあると見てよろしいか。

ideal white(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
ideal white(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
印象的なEDや各キャラの細かい仕草で全体的に明るいイメージがある一方で、クンタラという隠された設定や宇宙世紀末期の終末感などRC時代の舞台設定がより気になった第3話。
相変わらずの富野節、勢力間での争いや政治的駆け引きが見え始めて、∀見てた時のワクワク感を思い出せたぜ…!

モンテーロがジャベリンで大活躍しながらカットシーとの空中戦がカッコいい。クリム・ニックがまたいいキャラしてる。
あれだけ水分補給してたら出すもん出したくなるわな…というか、コクピットの中にトイレあるんですねぇ。
前回のグリモアといい海賊のMSは動くといい感じだ。
そして次回はGセルフに4人も乗ってアイーダが海賊に帰還。今度は海賊側を描いていくのかな?

HG 1/144 モンテーロ (クリム・ニック専用機) (ガンダムGのレコンギスタ)
HG 1/144 モンテーロ (クリム・ニック専用機) (ガンダムGのレコンギスタ)
アニメ化初報からだいぶ時間が経ってようやく放送開始となったグリザイアの果実。
原作は全3部作の「果実」「迷宮」「楽園」となっており、その1作目がアニメ化となる。PC版以外にもPSP、Vitaで発売しており、迷宮と楽園は10月と12月に出る予定。

自分はすでに去年のうちにVita版クリア済み、迷宮と楽園も予約済み。全部知っていて1話を見ると各キャラの仕草であーなるほどねーと思うシーンが多数あったり。
しかしどういう構成で進むんだろう?最後だけ見ると全ルートやりそうな勢いだけど出来るのか?そうなるとエンジェリック・ハウルは?等々今後が全く読めないという点ではとても楽しみ。
原作BGM使ったり渡辺明夫とフミオに忠実なキャラデザしてたりと原作愛は感じるので、プレイ済みな人たちには安心な感じになりそう。

グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA-
グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA-
.


2014年、とうとう久弥直樹による新作アニメが放送開始ということで期待が高まらないわけがない天メソ。
まさか2014年にもなって久弥直樹の新作だ奈須きのこだ富野ガンダムの新作だなんて言うとは思っていなかったよ…

solaから7年、またしても行方不明になっていたかつてONE、Kanonのメインライターだった久弥直樹が、春に小説サクラカグラで復活し、再びアニメ脚本として戻ってきました。
ToHeartの高橋龍也がアニマス以降、最近ではアニメ脚本家として頑張っていたり、虚淵が鎧武でニチアサデビューしたりとエロゲライターの活躍が目覚ましいここ最近だけど、久弥もその仲間入りを…?

何はともあれ、日常の中の非日常、そして過去の記憶をめぐるスタートライン、独特の会話にわかりやすいキャラ作り、OPの高瀬サウンド…どこから見ても久弥の新作すぎてたまらないものがある!
個人的には舞台が洞爺湖モチーフということなので、時間を作って聖地巡礼を兼ねた観光もしてみたいと思っているところで…
いやしかし期待していた以上に放送が始まって見ると更に高まってくるものがあって…最近だーまえの動向も不明瞭なんで、割と新作に飢えてた鍵っ子どもはこれに結構期待しているんじゃないだろうか。

肝心のストーリーはというと、もうこれまでの作品の流れからしてノエルがまともな存在じゃないのは目に見えているわけだけど…
はたして生霊なのか紙なのかはわからないけど、今回はどんなネタで攻めてくるんでしょうね。

天体のメソッド 1(特装限定版) [Blu-ray]

B00O2SVM3A
バンダイビジュアル 2015-01-28
売り上げランキング : 715

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
2014年、とうとうufotableによるFate新作アニメが放送開始ということで期待が高まらないわけがないUBW。
個人的に型月歴がZero以降のにわかボーイなので多くを語ることは出来ないけど、それでもVita版やったりプリヤ全部買ってアニメ追っかけて去年は未来福音見て感動したりVita版ホロウが待ち遠しかったりと、にわかなりの楽しみ方はしているのである。

ステイナイトがDEEN版に続いて2度目のTVアニメ化、UBWは劇場版に続いて2度目、それもufotableがやるもんだから発表以降の界隈の騒然っぷりは今でも思い出せるほど。
実際出来上がった今回の出来も流石であって、やれ背景が綺麗だの戦闘シーンが凄いだのもう何も言うことが無い。3人娘の出番がたくさんあるなんてたまげたなぁ。
UBWのアニメ化ということで凛視点のプロローグから映像化というあたりもやる気が伺える。
ストーリーも原作での3ルートの中では一番盛り上がりが凄くて人気がある印象を受けたので、分割2クールしっかりと描いて欲しいところ。

Fate/stay night [Realta Nua] PlayStation Vita the Best

B00M2OPIWW
角川ゲームス 2014-09-18
売り上げランキング : 80

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2014年、とうとう富野由悠季による新作ガンダムが放送開始ということで期待が高まらないわけがないGレコ。
地方組なのでBS-TBS頼みで関西関東から遅れてネタバレ避けるのが大変な所である…深夜帯ガンダムってのも初の試みで、今後も深夜ガンダムがあるとこういうことになるのかなぁ。

富野節バリバリの台詞回し、最近では見られない演出方法あたりは作りたいもの作ってるなぁという印象を受ける。
作画的な綺麗さは現代アニメのそれでありながら、往年の富野作品と変わらないそれらの要素が組み合わさって凄い新鮮に映って見えますね。
ブレンパワード以降の白富野が好きな人はそのまんま何の抵抗も無く見れる作品となりそう。もちろん自分もその1人である。

ガンダム的な側面では、ベルリはマイナス思考に偏りがちなUC主人公たちと打って変わって元気な主人公。
一方で天才肌だったりアイーダに一目ぼれするあたりは「らしさ」が出ており、台詞回しも相まってアムロやカミーユを彷彿とさせる面も見ることが出来た。
一方でGセルフは21世紀ガンダム流行のバックパック換装型ガンダム。特に大気圏パックはストライクやインパルスそのものって感じで、このタイプのが富野ガンダムに出てくるのも凄く新鮮。
こうしてみると後のAGEも含め、唯一と言っていいほど換装無しのエクシアという存在は凄い珍しかったんだなぁ。

ザクドムリックディアスがちょろっと出てきてファンサービスもしつつ、初出撃からの撃墜という流れで1-2話が終わる。
宇宙世紀の後、正暦の前というリギルド・センチュリーは果たしてどんな結末へ向かっていくのか…最後まで見届けたい。

HG 1/144 ガンダム G-セルフ (大気圏用パック装備型) (ガンダムGのレコンギスタ)

B00M1APWB4
バンダイ 2014-09-20
売り上げランキング : 76

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1年間の放置を経て再び戻ってきました。お久しぶりです!
ぶっ倒れてたとか路頭に迷ってたとか、そんなんじゃなく完全に書くネタが尽きてやる気が無くなってただけで体も心も元気そのものです。

再開とタイトルにある通り、ある程度やる気とネタが溜まったのでまた色々残していきたいと思います。
まぁ他所のブログと違って何かを伝えたり、提供するような場じゃなくて日記みたいなものだから多少はね?
結局のところネタとやる気がない限りは書き続けるのは難しいと感じた1年間だった。

再開するにあたって、この6年間そのまんまなレイアウトも直したいけど時間かかってめんどくさいだろうな…
色々やりたいことがあるだけ前よりマシなのかもしれないが!
とりあえずは1時間後に迫ったFateとGレコに備えましょう。(BS組)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。