2012/07/21

ゲームのこととか



6月14日に発売されたペルソナ4 ザ・ゴールデンを無事プラチナクリア!プレイ時間103時間と非常に楽しんで遊ぶことができた。
PS2時代から人気のあるタイトルに様々な追加要素が加わり、アニメ放送、来週にはP4U発売と盛り上がってる中でのP4Gは期待に応える出来でありとても満足する内容だった!

とにかく底抜けに明るい仲間たちが印象に残る4。1週目は道化師と永劫のコミュをマックスに出来なかったため、真エンドを迎えるも内容的にはPS2版の真エンド。
2週目で全コミュMAXを狙った結果新たに追加された後日談を見ることができ、気分的にはPS2版からの追加要素の楽しみ方を少しでも味わえた…気がする。
とにかく悲しく静かに終わった(印象が個人的にはある)3に比べ、爽やかに明るく終わる4…対照的なだけに終わった後のやり切った感を久々に感じることができました。

もともとPS2版が出た時もプレイしていたとはいえ、当時はモチベーションを保てずにクリアせず放置していたり…
RPGをプレイするとどうしても自分の中で休止期間を置きがちであり、なかなか熱中してプレイすることは無かったけど
このP4Gは約1ヶ月飽きることなく熱中して楽しむことができた、自分の中でも稀有なタイトルとなりました。
ペルソナ3もPS2では借りたもののクリアせず返却、数年後出たPSP版でようやくクリア(しかも一度途中で止めた時期あり)と、
こんなペルソナ歴でありながら1ヶ月飽きることなく出来たのはゲームのテンポの良さに引き込まれた点が大きいと思った。
比較的ゲームに集中できる意識を保てるようになったのはここ2、3年ということもあり、当時よりもプレイする意識の変化はあるだろうけど、とにかく飽きることなくクリアし、やり切った感が凄い。

プラチナトロフィーで鬼門となる「りせファン」…自分は1週目3月20日から狙ってみたら数時間の回収作業で取ることができた。
全キャラ万遍なく使って、ある程度バステを意識してたらそんなに難しくない気がする?最後に取ったボイスも番長のクリティカル系だったし、わざわざ最初からやり直す2週目で狙うより1週目で取ったほうが個人的には楽だと思います。



先月の話になるけどVita版リトバスもプラチナ。アニメ化を前にして良いタイミングで復習出来た。
とにかくあらゆる面でタッチ操作が可能になったので、スタンドに立ててオートプレイで進めていくとボタン操作よりタッチの方が楽だったり…
アニメ放送近づいたり開始されるにつれ、またプレイする人が増えると思うけどVita版はCS機の中では本当に移植度が良い感じなので選択肢の一つだと思います。
ところでVA感謝祭でPS3版智代アフターが限定販売だとか…普通に発売しろよー!転売ヤーの世話にならなきゃならんのか…?
planetarianがイベント限定→後にチャリティーで一般販売というケースはあったにせよ、地味にパッケージがそれぞれ違ったりとコレクター泣かせの仕様だったり、そもそもチャリティーだから出たという面もあるので同じようには期待できないし…

そのプロトタイプも次の移植作品を発表するようで…今月にはHfも出るRewriteがそろそろって感じ?あるいはCS向けクドわふ?
また他にも、久弥直樹がsola以来5年ぶりに活動再開したりと、鍵ファンにはたまらないニュースが飛び込んでばかりだ。