アニメ感想などなど書いちゃってます
連絡事項
リンク集のリンク切れ等編集しました。(2012/1/2)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■新作ガンダム『機動戦士ガンダムAGE』はレベルファイブ全面協力!
■新作「ガンダムAGE」キタ━━━(゚∀゚)━━━!! コロコロ×レベル5日野×ガンダム

本来なら13日に公開されるはずだった新作ガンダムが色々バレてまったようだ。何はともあれ新作が判明し案の定賛否両論…というか否が多い気が…
ビジュアルやコロコロ、レベル5というワードから、明確に子供向け路線を取っている事がわかり、この事に動揺を隠せないガノタが多いようで。

個人的に感じた事は(こんな事書いても胡散臭がられるだけだと思うけど)、昨日寝る前に新作がどんなものかを想像し出てきたイメージがGガンで、
子供にも分かりやすいもの…だったので今日この情報を見た時は「おっ」と感じた。ただここまで明確に子供向けだとは流石に思っていなかったのでこの点は驚きましたね。

何故ここまで明確な子供向け作品にしたのかと完全なる個人的な予想ですが、たぶんUCがあるおかげだと思う。
UCが絶好調で現在3話まで製作済みで4話は今年の秋予定。宇宙世紀を扱っているだけあって従来のファンが明確に付いてきている事がわかり、UCが折り返し地点の今従来のファンを離す事無く新規層を獲得できるからだと思う。

種や00で中高生以上のファンを獲得できても、やはりもっと大きい小学生のパイを欲しがったというのもあるのだろう。
仮面ライダーが良い例で、今親から子までのファンを獲得できてライダー関連の売上はガンダムを越していたはず。
どこかで若くて多いファンを獲得する機会がガンダムにも必要なわけで、それをやるには今しか無い…と思う。

無論UCだけでなく、ガンダムエースではオリジンが終わりそうで次はZオリジンが始まり、今になってGガンやWの連載があったり、未だに種の人気は衰えずと各世代のフォローが出来ている状態。
となればこの「ガンダムAGE」には全力で子供層を獲りに行って欲しいと思う!コロコロにレベル5と組んでるあたり、本気で獲りに行くんだろうけど。
しかしやはりUCなど他の作品でフォロー出来てると言っても、AGE作品内でも従来のファンに対するフォローは必要だと思うな。

ただ子供向けなのはわかるけど、キャラデザメカデザはもう少し何とかならんかったかな。主役ガンダムくらいは
フリーダムみたいなデザインで全方向に媚びるくらいやっても良かったと思うけど。何にせよ今後の動向に期待です。
スポンサーサイト
なんだかんだで春は豊作揃いになるので楽しみ。本数も60本近くと、まだまだ業界は衰えていない?
個人的には「花」2作とまりほり2期が楽しみですねぇ。

■花咲くいろは
hanairo01.jpg

P.A.Worksの10周年記念作品。あのtrue tears再来を思わせるPVや宣伝から個人的にはかなり楽しみにしてたけど期待通り。
もともと夢見がちな感じが緒花にあるのに、現実の仕事の厳しさとのギャップが面白く感じた。まぁそらいきなりあんな環境にほっぽり出されたらね…
どうなるかわからないけど、孝ちゃんには報われてほしいもんだ。

■スタドラ最終回
stardriver25.jpg

「何が綺羅星だよバカバカしい」
あの後ヘッドは綺羅星十字団にボッコにされたんだろうか…せっかく生かされたのに全く分かって無いラスボスとは…


■津波から3週間後に救助された「漂流犬」、飼い主と再会(´;ω;`) (動画あり)
わんわんおかわいい

■原発から避難して12日間、関西で人妻と暮らしてました・・
ネット信用し過ぎるとこうなるのか
ただただ気持ち悪いな

■読売新聞、放射性物質の拡散予測図公開…関西・四国・九州の大部分が汚染
北海道最強やと思いながら下の方を見ると…
今期アニメも続々終了しつつあるこの頃。個人的には開始時は良かったけど3話終わる辺りでどれもきな臭くなってきてテンションが持たない感じでした。
そんな中「それ町」だけは尻上がりに上げて行って最高だったけど…最近の視聴者に序盤で切られる傾向から序盤に力入れるのは分かるんだけど、落差が激しい…
それでも去年の秋よりは何ぼもマシだとは思っていますが!

来期は…君に届け2期がある時点で何も心配はいらないんだけど、それ以外にもGOSICKやフラクタル辺りは期待できそう。
みつどもえは何で8話だけなんだろう…あと公式サイトのトップ絵のふたばが凄い不安になるからやめてほしい。


■東京国際アニメフェア不参加の角川などが、同日に千葉の幕張メッセで 「アニメコンテンツ エキスポ」を開催!! 都庁VS出版の全面戦争開幕!!
抗うなら徹底的にやれと思ってたけど本当に全力だった。

■劇場版 マクロスF 恋離飛翼 サヨナラノツバサ 予告編が公開に
ついこの間新品BDが3000円の投げ売りされてたので買って観たけど、本当にテレビ版と全然違うんですねぇ。
個人的にはアルトの苦悩とかが分かりやすくなっててこっちの方が好きかも。で、完結編のPV…通路のランカのシーンはリン・ミンメイのオマージュ?

■じゃあガンダムゲームで最高傑作は何よ?
VSシリーズは鉄板だろうけど、GジェネならDSは本当に良かった。トリエ可愛いよトリエ。ウォーズも30周年を飾るには充分な出来だったと思うなぁ。
めぐりあい宇宙も悪くない…最近ならガンダム無双3は普通に楽しめるのでオススメ!
人によって求める物が違って評価が分かれやすく、たまに出るクソゲーもあってガンダムゲームはなかなか固まった評価を得られない印象。
oreimo02.jpg


黒猫が出てからが本番!

何故兄にエロゲをやらせようとしていたか。それは単純に同じ趣味の友達がいなかったから話せる相手がいなかった…
雑誌にも載るくらいのモデルとして活躍する身である以上、まさしくオタ界隈から遠く離れた次元では同じ趣味の持ち主などいるはずもない。
そして京介提案のオフ会に参加。しかしオフ会とかよく参加しようと思うな…正直ネットを通じて会うのって怖くて出来ない。
今回の沙織みたいな文面とイメージの乖離とかって、双方にも衝撃与えそうな気がして…事前に顔バレしてるような間柄ならいいんだろうけど。

このアニメを見ていて「面白いけど不快感」みたいな感想をよく見るけど、きっとそれはオタクを題材にした作品でオタクが見る以上鏡を見てるようなもので、
ストーリーのネタにされている事とか媚びている事とか、そういうネタとしては微妙なラインの物を使っているからなんだと思う。
まぁ、オフ会とか行った事ない自分には、今回の話はそう不快感を味わうほどのものは感じなかったけど…

とりあえず、京介はいい兄貴だなぁ…

irony【期間生産限定盤】irony【期間生産限定盤】
ClariS

SME 2010-10-20
売り上げランキング : 42

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

oreimo01.jpg


今期の何かと注目されてる新アニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」。原作は1巻のみ既読。1巻の印象は平凡なラノベだったけど、これ以降面白いとか何とか…

見ていて浮かんでくるのが作品に対する感想よりも、ラノベにしては凄いプッシュされてるなーとか、ラノベにしては力入れて作られてるなーとか、そんなんばっかり。
アニプレのゴリ押しがどうのはそりゃあ商売なんだからそういう事はあるだろうし気にしてないけど、ラノベでは大丈夫なオタに媚びたネタも映像化すると少し鼻に付くのは正直ある。
とはいえ実在するエロゲ会社に協力仰いだりと本気度は伺えるので、自分はそれだけで切る要素にはならないかな。

しかしネットやパソコンが普及した現代、中学生が体験版やって18禁ゲームを買う事って物語のお話だけじゃないんだろうなぁ…(最悪割れだろうけど)。
雑誌やDVDも変わらずネタとして使われるんだろうけど、現代においてデータがネタとしての選択肢として増えているのは自分が中学生の時だったら…と思うと羨ましい。

アニメの出来自体は良かった。豪華な声優陣、安定した作画、ある程度ウケそうなネタ…原作人気から言って、まぁ今期の目玉となるでしょう。
とりあえず1巻に相当する部分以降を楽しみに待ちます。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

アニプレックス 2010-12-22
売り上げランキング : 41

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

来期のリスト(GIGAZINE)

来期くらいは、ちゃんと、通しで、感想、書き、たい、なぁ…


sw2-01.jpg


守りたい―――再び軍へと戻る事を自ら決意した芳佳の決意と共に、皆が待ち望んだストライクウィッチーズの2期が始まりました。

伝説の「パンツじゃないからはずかしくないもん!」のフレーズで何かと賑わせたあの2年前から、GONZO倒産などのアクシデントにも見舞われながらようやく2期放送へw
製作がAICに代わってもスタッフやキャストはほぼ維持されたまま、1期以上のパワーで戻ってきてくれました。
1期でも話としては綺麗にまとまっていたとは言え、ネウロイの謎や戦争自体が終わったわけでもなく、2期ではそこらへんも語られるのかどうか期待。

どことなく1期1話を思い出させるような話の展開。本当にストパンそのままって感じで凄い安心感がw
ていうか芳佳ってこんな可愛いキャラだったけか…この2年間で印象に残ってるのはおっぱい好きキャラとしての印象しか無かったから意外だった。
1期の終盤に現れたネウロイっ子がアバンでいきなり登場するも、何故かネウロイのビームに焼かれる。ネウロイっ子だけネウロイの中でも異端児なのか?

ウィッチ不足で苦戦してる欧州。かつて共に闘った親友のリーネの声を通信から聞き、自ら戦場へと戻る芳佳。
もっさんももう芳佳には戻ってきてほしくは無かったが…「守りたい」の一言に動かされたか、共に欧州へと向かう事に。
しかしキャスト変更とは言え本当に違和感が無い…違和感無しを重視したキャスト選びだったんだなぁ。

今期の中でも期待大のストパン2、今後に期待大!

ストライクウィッチーズ2~笑顔の魔法~(初回限定盤)(DVD付)ストライクウィッチーズ2~笑顔の魔法~(初回限定盤)(DVD付)
石田燿子

コロムビアミュージックエンタテインメント 2010-08-04
売り上げランキング : 154

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。