2008/12/23

ef - a tale of melodies. 第12話 「forever」

ef12.jpg



何という綺麗な終わり方。計2クールの物語もこれにて終わりです。

始まりがクリスマスなら終わりもクリスマス。ついでにリアルでもクリスマスは近いです。
久瀬の手術は無事成功。久瀬のバイオリンをバックにミズキが歌う~というシーンが本当にあるとは。
日本でも紘とみやこ、景と京介が仲良くやってました。最後まで映研部長かわいそうです(´;ω;`)

プロジェクトが終わったという夕。成程、学生の頃の「綺麗な街を作りたい」という願いで建築家の仕事に就いた訳ですか。
日本とオーストラリアの音羽という二つの街。その計画が終わったために日本に戻ろうと。ただその戻る理由は凪から伝えられた「紘が優子に会った」という話…
そして全ての始まりの場所である鍵もまた夕の手に戻ってきた。

これで1期のラストに繋がるのかー…会ってるのにこの前まで会って無い感じだったからずっと疑問でしたよ。
優子も優子で紘、みやこ、景、京介を救ったようなものだし、日本では優子、オーストラリアでは夕がそれぞれ音羽の人を救ったって感じですね。
最後まで救われなかったのはこの二人でしたが、ようやく何年ぶりかの再会を果たせて救われたって感じですかね。
「もう寂しくない」という夕の目は瞬きしてました…

最後はかつて未来と呼ばれてたミズキと夕を映しながら紙飛行機が飛んで終わり。最後に流れたOPはフルカラーだったw




綺麗な終わり方でした。ふたつの音羽の街で起きた人間関係を描いた「ef」でしたが、2期である今期は1期と比べたら1期の方が好きですね。
演出が1期と似通ってしまったところはあるし、1期ほど盛り上がりに欠けた感じもします。でも1期からの繋がりや謎を解明したのは良かった。
盛り上がりに欠けたと言えどもストーリーや展開はefらしく面白かったですし、観ていて良かったと思います。
1期2期どちらもBGMや色使い、ストーリー展開は「綺麗な物語」という言葉がとても似合うと思います。それはもう綺麗すぎるくらい。

これでefは終わりなんでしょうね。次あるとすればminoriの新作の「eden*」じゃないでしょうか。シャフトと関係良いだろうから、なんとなく既定路線な気がするんですがw

スタッフの皆様お疲れ様でした。


ef - a tale of melodies.ORIGINAL SOUNDTRACK ~elegia~ef - a tale of melodies.ORIGINAL SOUNDTRACK ~elegia~
TVサントラ

Geneon =music= 2008-12-26
売り上げランキング : 340
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2008/12/16

ef - a tale of melodies. 第11話 「reread」

ef11.jpg



現代編。久瀬の質問攻めに全て応え、失うのが怖いから守って行こうと言うミズキ。
今までの久瀬とは違う逆の考えにようやく救われたと思いきや、発作が…あと一度でも発作があるともたないとか。
手術の成功率も低く、成功しても3年が限界でリスクの割に返ってくるものが小さい。

そんな苦境でも泣かないミズキ。何故なら「優子と約束したから」。未来の時の優子との約束。女の子はいつも笑っていなければ…
そこで現れたのが新堂姉妹。景も髪の長い女の人に救われたと言い、京介もそう言ってたと…紘も、みやこも優子のおかげで色を見つけ、帰る場所を見つけることが出来た。
そこでかかる「euphoric field」…日本語歌詞で女の子が散らないver、しかも完全コピーじゃなくて色とか変わってる。
そういや蓮冶と千尋が一緒に居るのは初めて見たような気がする…違ったかな?

こんな部の悪い勝負だが、手術を受けようと決意した久瀬。必然で奇跡を起こす…良いこと言うなと思ったw
EDそこから入るかー…歌詞の意味も理解できたし、二人で走ったり写真が昔の3人だったりと色々解決。
そこで歌い始めるのは優子に教えてもらったあの曲…久瀬のバイオリンをバックにミズキが歌う、そんな日は来るのか!?


いつだって優子がいろいろ物語に関わってました。1期メンバーはもう既に皆前を向いて生きているけど、それが優子のおかげだったというのを意識させた今回の話。
ミズキが歌ってるシーンはまるで「ef」という物語の終焉を迎えているような印象を受けた。最終回来週なのにw 今までのドイツ語単語、この歌詞だったようですね。
しかし今いる優子はいったいなんなんだろう…語るのも野暮なのかもしれませんがw

紘に待ち合わせしていた人の再会出来たかを聞かれ、首を振った優子。なら、1期のラストはいったい…?


ef - a tale of memories. OPENING THEME〜euphoric field feat.ELISAef - a tale of memories. OPENING THEME〜euphoric field feat.ELISA
ELISA 酒井伸和 西田恵美

GENEON ENTERTAINMENT,INC(PLC)(M) 2007-10-24
売り上げランキング : 1150
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2008/12/09

ef - a tale of melodies. 第10話 「reunion」

ef10.jpg



過去編オンリー。優子はやっぱり死んじゃう展開なのか…せっかく掴みかけた幸せもこんなあっさり手放してしまう事になろうとは…

未来と書いてミキ。小さな女の子の登場。声優も同じだし、常にニコニコ笑っている理由とか夢とかで未来=ミズキと判明。前回のラストで夕が呟いた名は未来ってことか。
だから久瀬の曲に優子が作詞したのも覚えていたと…小さい頃にミズキは久瀬と会っていて、その時以来ずっと髪にリボン付けてるのもわかった。
未来=ミズキが本当に過去と現代をつなぐ鍵だったとはね。だけど何故ミズキと名乗ってるかは不明。

取り繕ったものじゃない、しっかりとした皆が幸せな世界を望んだ夕。現代編では特に何かしてるようには見えないんだけど…?
だが前を向いて、優子と二人で生きていけると思っていて、未来が現れて家族的なものまで出来たのに、またも大事な人を失うのはどれだけ辛かったことか…
しかし凪かわいいなぁ。夕もったいないなぁ、こいつ「あかね」と優子しか見えてなかったからなぁww


花束落とすシーンでebullient futureがかかるのは良かったけど、ラストの展開が唐突過ぎた?のはちょっと残念。もう少し余韻残してクレジットに入ってくれた方が良かった。
なんか言っちゃ悪いけど、あまり重く感じなかったもので…感性の問題?ていうかお姫様だっこが微妙だったんだよw

ミズキと名乗っている以外はもうほとんど過去編は解決…したよね?残る現代編、果たし状はどうなるのか?


ef – a tale of melodies. Blu-ray 1(Blu-ray) (初回限定版)ef – a tale of melodies. Blu-ray 1(Blu-ray) (初回限定版)
中島裕美子, 遠近孝一, 後藤麻衣, 浜田賢二, 大沼心

ジェネオン エンタテインメント 2008-12-26
売り上げランキング : 386
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2008/12/02

ef - a tale of melodies. 第09話 「return」

ef09.jpg



Aパート過去編・Bパート現代編という構成だった第9話。OPはだんだん色が戻り始めてる感じ?

過去編ではとうとうワカメ兄貴・雨宮先生との決着が着いた?火事でだんだん燃えていくような描写が何を示しているのかよくわからなかった。
同類である夕と雨宮。同じように震災で妹を失ったが、背負って行こうとしたのは夕の方だった。戻ってくる前に優子も夕も今までの自分の行動に後悔し、
夕が描いたであろう優子の絵が雨宮先生に妹の顔を思い出させ、満足した絵が出来た時には火の付いた煙草を床に放って…
たぶん兄貴はもう助からないんだろうな…これで死んだら優子の居場所が無くなる訳なんですが夕はどうすんでしょうか。

一方現代編。タイムリミットがせまる久瀬は自分がとうとう負けてしまったことに気づき、何も無い状態であることに酷く怯え始める。
ミズキは新堂姉妹にあって屋上のカギをもらう。日本の音羽学園もオーストラリアのもどっちも同じ鍵だったりする?
果たし状…前回凪から言われた「久瀬は負ける勝負はしない」のことを踏まえてでしょう。どういう勝負になるのやら…

そしてED。あれ、紙飛行機なんか飛んでたっけ?久瀬とミズキが手を繋いでたシーンも何かまた変わってるし…
Cパートで教会に来たミズキは「雨宮優子に勇気をもらいにきた」と。ちょ、何で優子のこと知ってるんだw
25日って…誕生日…とか?最悪命日ってこともあるけど…
ここに来てまさかの新展開?ミズキは過去編と現代編が交わるキーなんだろうか?


ef – a tale of melodies. Blu-ray 1(Blu-ray) (初回限定版)ef – a tale of melodies. Blu-ray 1(Blu-ray) (初回限定版)
中島裕美子, 遠近孝一, 後藤麻衣, 浜田賢二, 大沼心

ジェネオン エンタテインメント 2008-12-26
売り上げランキング : 386
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2008/11/25

ef - a tale of melodies. 第08話 「reutter」

ef08.jpg



私服の優子がsolaの茉莉さんにしか見えない…OPは上下反対に。

夕が選んだ道は優子との逃避行。街を出て、遠く離れた場所で二人で暮して行こうとする。
今回efらしくない雰囲気だったのは、背景とかがすっごく日本の夏らしい雰囲気でefっぽくなかったからなんだろう。
普段の街とは違う綺麗な印象を受けました。

ワカメお兄さんここでも現る。夕に「逃ゲタ」と伝えるが…最後の優子をめぐってのは卑怯臭く感じてしまったw
夕もそう思い当たる所があるから雨宮の発言に打ちのめされてしまったんだろうけど…

優子が夕に「結局あなたの自己満足でしかない」という場面がありましたが、優子はどうなんでしょう。
一人の女として愛してほしくて逃げてきたっていうのも自己満足にはならないんでしょうか。もちろん妹の代わりとして扱われるのは嫌なのは十分わかりますが…

現代編では久瀬が夕と凪に喧嘩を売る発言。友人関係すらも清算しようとしてるのか…逃げ続ける過去編メンバーの中、一人負けても逃げないミズキはどうするか?


ef-a tale of melodies. ENDING THEMEef-a tale of melodies. ENDING THEME
雨宮優子(中島裕美子)

Geneon =music= 2008-11-26
売り上げランキング : 330

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2008/11/18

ef - a tale of melodies. 第07話 「reflection」

ef07.jpg



今回の序盤でやっと第1話の「あなたのこと、今でも恨んでます」の意味がわかった。
幼き頃の夕が手を離したこと。それ以来優子が一人でいることを怖がっている。その居場所すら奪おうとしてしまいそうになる夕の行動。
ワカメ兄貴も優子に対してやったことは許されないけど、あまり非難する気にはならないなぁ。
たぶん夕に刺してもらいたかったんじゃないだろうか。でも死ぬことで何かが解決するとも思えない。
夕も自己満足と作中で直接言われてるし、優子だって復讐したって自己満足でしかない。夕に真実を気づいてもらって、その先にあるものとは?

凪のフィアンセ宣言は嘘か…良かったというか何というかw ミズキを遠ざけるための方便だったと。
だけど学生時代は久瀬は凪のことを好いていたってのは驚いた。だが学生時代の凪は夕のことが好き。
勝てない勝負に挑まない久瀬は凪に勝負は挑まなかったんですね。

ミズキはまたも久瀬の元へ訪れるけど、こうも大人メンバーの深い面を見せられると立ち位地が違い過ぎる…
久瀬はやっぱりまだ生きたいと。だが負ける勝負には挑まない久瀬。最後の勝負、彼はどうするのか?

OPは白黒反転(サブタイはreflection-反転)、EDは二人並んでたシーンのミズキすらもいなくなってしまいました…


ef - a tale of melodies. ENDING THEMEef - a tale of melodies. ENDING THEME
羽山ミズキ(後藤麻衣) Mitsuishi Shona nbkz Sakai

Geneon =music= 2008-11-05
売り上げランキング : 868
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2008/11/11

ef - a tale of melodies. 第06話 「flection」

ef06-01.jpg



UWAAAAAAAAAA!!!!!

過去編オンリーな今回。ストーリーは夕を中心としたものだったけど、明かされたのは優子の秘密。
あのワカメ兄貴なんてことを…1期みやこのように、今期も文字演出が怖い。みやこの時は心理描写の文字演出で痛々しかったけど、こっちは肉体的にも痛々しい場面。
アニメじゃあ優子の体がどんなふうになってるか描けないくらいヤバいってことでしょうか。それで今回の演出だと思うけど。
しかしそんな辛い世界を見る羽目になった優子を、普通の生徒が見ればゾッとしたり異質に感じたりするもんなんでしょうね。だからって虐めるのもまた優子にはキツい…

ていうか、いつ夕と優子付き合ったっけ…?Aパート序盤で既にそれっぽい雰囲気が…
とにかくそれを受けて凪も失恋。今まで自分を描いてた凪が描けなくなってしまい、描けるようになった時には涙が…
久瀬はまだこの時点では何も問題は無さそう。この後に色々あるんだろうか?

歌無し登場人物無しなOPや優子の顔とか台詞とかとても怖かった。OP、ホントは音楽すら流したくなかったんじゃないだろうか?それやったら放送事故と勘違いされるかもしれないけどw

新EDは優子。優子さん悠久の翼07.Mixに続きジャケット2枚目ですかw
しかしアニメーションは今回の内容に反しての幸せそうな幼い日々…
次回はreflection」。今回のサブタイにreが付いてる…屈曲にreが付くと反射。夕の過去を扱うんだろうか?


ef-a tale of melodies. ENDING THEMEef-a tale of melodies. ENDING THEME
雨宮優子(中島裕美子)

Geneon =music= 2008-11-26
売り上げランキング : 874

Amazonで詳しく見る
by G-Tools